ニュースリリース

2015年04月23日

アイトラッキングと研修ビデオによる行動分析パッケージの提供開始 NTTマーケティングアクトのコミュニケーター教育で採用


アイトラッカーと研修DVD

アイトラッキングは、対象物を見たときの視線の動きや滞留時間、瞳孔の大きさを測定し、“心の動き”を数値として把握することで対象物への印象やニーズを調査する手法です。共同印刷西日本株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡田正明)および共同印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤森康彰)は、このアイトラッキングをより効果の高いメディアやプロモーション開発のためのソリューションのひとつとして提供してきました。
 このたび、アイトラッキングを活用した行動分析が、オペレーターのスキルアップソリューションとして、株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティングアクト(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村井守)のコールセンターにおけるコミュニケーター教育に採用されました。共同印刷西日本が営業窓口となり、共同印刷が調査の設計から実施、行動分析レポーティング、研修DVDの企画・シナリオ作成、撮影、編集までを提供しています。なお、研修ビデオは、アイトラッキングによる行動分析でコミュニケーターの応対やキーボード処理の方法と視線の動きとの関連性を検証した結果を編集したもので、同社のコミュニケーター研修に活用いただいています。 

 共同印刷西日本では、高度なセキュリティ体制の下、長年にわたりデータプリントおよびBPOの経験と実績を重ねてきました。今後は、このスキルアップソリューションの販売だけでなく、記入漏れ防止対策やダイレクトメールの認識率向上、コールセンター機能と通知書発送の効率化などの提案をアイトラッキングによる調査・分析と組み合わせ、サービスを展開していきます。




本件に関するお問い合わせ先


営業企画部  TEL:06-6203-1578

当社では大切なお客さまのプライバシー・個人情報を保護するためプライバシーマークを取得しております。個人情報の適正な取り扱いに努めてまいります。